HOME | ABOUT

ABOUT

ABOUT

団体概要

地域の多様な主体が共創するプラットフォーム

私たちは、「地域に滞在型の旅を創出する」ことを目的とした非営利団体です。
民間団体、行政、企業、個人などの多様な主体で構成し、協議会の中核法人である一般社団法人くりはらツーリズムネットワークが事務局を担っています。
団体のミッションと会員それぞれのミッションとを重ね合わせながら、体験プログラムやツアープログラムなどのコンテンツをプロダクトにしたり、宿や飲食店の開業を応援したり、イベントを開いたり、多くのアクションを実践しています。
よりよい地域環境をつくるために多様な主体が共創(コ・クリエーション)するプラットフォームです。

団体概要

2021年4月1日(木)現在
名称

栗原市農泊推進協議会(くりはらしのうはくすいしんきょうぎかい)

設立

2018(平成30)年5月17日

目的

栗原市の地域資源を活用した滞在型の旅を創出することにより、栗原市民がより豊かな暮らしを営み、持続的な地域経営の実現に寄与することを目的とする。

規約はコチラ

事業

(1)栗原市内外の関係者のネットワーク化、コミュニケーションの実践

(2)宿泊、飲食事業の機会創出と運営サポート

(3)農産物、農産加工品等の農業関連商品の販売促進

(4)体験プログラムの創出と運営サポート

(5)サイクルツーリズムの推進

(6)上記事業に伴うPRの実践

(7)その他、目的を達成するために必要な事業

会員

【団体】

一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク (中核法人)

一般社団法人栗原市観光物産協会

くりはらファーマーズプロジェクト

栗原市(農林振興部農業政策課)

一般社団法人はなやまネットワーク

特定非営利活動法人帰園田居創生機構

特定非営利活動法人 旧奥州街道有壁宿助郷の会

六日町合同会社

文字地区コミュニティ推進協議会

【個人】

千葉 静子(農家民宿と心の料理 有賀の里たかまった

多田 清子(ファームインかわせみ)

小野寺 惠子(民泊やまざき

千葉 さき子(民泊大畑)

櫻庭 伸也(栗原市地域おこし協力隊)

狩野 夏穂(栗原市地域おこし協力隊)

【オブザーバー】

宮城県北部地方振興事務所栗原地域事務所地方振興部

宮城県北部地方振興事務所栗原地域事務所農業振興部

栗原市(商工観光部田園観光課)

栗原市(企画部定住戦略室)

役員(任期:2020・21年度)

【会長】

伊藤 秀太(くりはらファーマーズプロジェクト 代表)

【理事】

小野寺 晃越(一般社団法人栗原市観光物産協会 事務局)

菅原 光宏(栗原市農林振興部農業政策課長)

杉浦 風ノ介(六日町合同会社 代表社員)

小野寺 德茂(民泊やまざき) ※宿泊部会長

【監事】

齋藤 政憲(一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク 監事)

加藤 洋(一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク 監事)

 主な実績

【補助金等】

・令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業費

・令和元年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策)

・令和元年度みやぎ農山漁村交流促進事業補助金

・平成30年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策)

【受託業務】

・栗原市アドベンチャーツーリズム(冬季)実施業務(2020年度)

・栗原市スノーアドベンチャー創出業務(2020年度)

・農泊ウェブセミナー実施業務(2020年度)

・農泊コンテンツ充実のための調査研究業務(2020年度)

・大正大学 地域創生学部 研修受入(2019年度)

・公文国際学園中等部 民泊体験受入(2019年度)

【講演等】

・栗原市・登米市対象の農泊民泊研修会 [主催:宮城県](2020年度)

・栗原地域農泊・民泊研修会 [主催:宮城県](2019年度)

【委員等】

・栗原市観光振興ビジョン策定委員会(2020年度)

・栗原市観光振興ビジョン策定委員会ワークショップ委員(2020年度)

事業報告

令和元年度事業報告・収支決算書(2019年度)LinkIcon

ファイル名:2019_report.pdf  ・サイズ:約495KB

平成30年度事業報告・収支決算書(2018年度)LinkIcon

ファイル名:2018_report.pdf  ・サイズ:約295KB

参画団体

一般社団法人日本ファームステイ協会

宮城県農山漁村交流拡大プラットフォーム

宮城ワーケーション協議会

事務局

事務局(一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク

〒989-5504 宮城県栗原市若柳字上畑岡敷味45番地

090-4889-5310  
kurihara.tn@gmail.com
ウェブサイト・SNS

ウェブサイト https://krtpr.com/

Facebook https://www.facebook.com/kurifarmsty

地域おこし協力隊

櫻庭伸也さん(左)、狩野夏穂さん(右)

農泊推進担当の地域おこし協力隊

2019年10月1日から「栗原市地域おこし協力隊(農泊推進担当)」として、櫻庭伸也(さくらばしんや)さんと狩野夏穂(かのなつほ)さんの2人が活動しています。
地域おこし協力隊の2人には、栗原市農泊推進協議会と一緒に栗原市の農泊事業を推進してもらっています。
狩野さんは主に宿泊・飲食事業者の支援、体験プログラムの開発と協議会の運営(事務局)の業務に取り組んでいます。栗原市栗駒出身で大学院の博士課程で学びながら活動しています。
櫻庭さんは(一社)栗原市観光物産協会、文字コミュニティ推進協議会と連携しながら、自身の宿泊施設の開業に取り組んでいます。